アイソレーションとは、オフェンスの中でも一人の人が攻めるということです。

基本は、チームの中で一番得点力のある人がやっています。

女子バスケにも男子バスケでも使うことはありますが、アイソレーションをやろうとすると相手にすぐ読まれてしまうので、何回もアイソレーションをすることは厳しいでしょう。

アイソレーションを特定の人だけではなく試合でチームみんなできるようにしっかり練習をしておきましょう。

スポンサーリンク


今回は、ディフェンス戦術「アイソレーション」について紹介していきたいと思います。

1.オフェンスの基礎をおさえる

オフェンスの基礎とも言われている、ドリブルとパスが出来なければいけません。

しっかり練習して上達していきましょう。

アイソレーションをするには、ドリブルが出来ていないといけません。

女子バスケに多いのは、利き手のドリブルしか出来ていないことです。

ドリブルの練習をして攻めることが出来るようになりましょう。

日頃から練習をおこたらないようにしておきましょう。

2.アイソレーションとは

オフェンスで、攻める人を決めます。

その人中心で攻めていきます。

攻めるために味方が、スペースを開けるようにしておきましょう。

スペースを開けることによって、攻める人が攻めやすくなります。

女子バスケに多いのは、スペースをみんなで開けることが出来ていないことです。

攻める人のためにもしっかりスペースをみんなで開けれるようになっておきましょう。

みんなで練習をすれば上達もしていきます。

そして、チームワークもよくなっていくので、ちゃんと練習をしておきましょう。

チームプレーが出来れば幅広くプレーできます。

練習をおこたらないように頑張ってやっていきましょう。

練習をおこたってしまうと試合で通用できなくなります。

そのためにもしっかり練習をしておきましょう。

3.まとめ

アイソレーションをするには、チームでの練習も必要になってきます。

チームで練習をしてしっかりチームプレーが出来るようになっておきましょう。

チームで協力をしておかないとアイソレーションはできません。

しっかりチームでの練習をおこたらないようにしておきましょう。

日々の練習が必ず結果に繋がってきます。

努力をすれば必ず報われます。

試合で使えるように、チームで意識をしてみんなで指摘しあってチーム全体で上達していきましょう。




バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材

バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材

✓バスケをもっと上手にカッコ良くプレーしたい!
✓毎日練習してるのに中々うまくならない…
✓パス、ドリブル、シュートが上手になるコツを知りたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元トッププレイヤーやプロにも教える指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバスケが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバスケが上達する練習メニュー教材を紹介します。


  • ポストプレー時の守り方/女子バスケが上達する練習メニュー
  • マンツーマンディフェンスとは?/女子バスケが上達する練習メニュー
  • ディフェンス戦術「ダブルチームとは?」/女子バスケが上達する練習メニュー
  • ディフェンス時のボディチェックの重要性/女子バスケが上達する練習メニュー
  • センターディフェンスのやり方と練習メニュー/女子バスケの上達法
  • ディフェンス戦術「アイソレーションとは?」/女子バスケが上達する練習
おすすめの記事
バスケのオフェンスが上達するコツ
バスケのオフェンスにはワンフォーと呼ばれる戦術があります。 ガードがトップに立ち、45度付近に二人、ポスト付近に立って、スクリーンプレー等を...
バスケが上達するトレーニング法
バスケにとって視野は非常に重要な能力です。視野はトレーニングをすることによつて伸ばすことが可能です。 今回はバスケの視野をきたえるトレーニン...
バスケが上達するトレーニング法
バスケでは試合中に全力疾走する場面が多いです。バスケはスピードがあればあるほど、1対1の場面では有利になります。今回はスピードを鍛えるための...
バスケのシュートが上達するコツ
バスケを習い始めて覚えるのがレイアップシュートです。このレイアップシュートは、実は1番得点できる確率の高いシュートです。今回は、ここのお話を...
バスケのシュートが上達するコツ
今回はバスケのシュートに回転をかける理由について記載します。最初にバスケのシュートに回転をかける理由はボールに回転が掛かっている場合、シュー...