ゴール下でのシュートは、誰でもできないといけません。

特にセンターの人は、必ずといってもいいほどゴール下でシュートをします。

日頃からゴール下でのシュート練習をしておきましょう。

ゴール下のシュートは、一番決めやすいシュートでもあります。

ノーマークだったら、特に落とさないようにしておきましょう。

女子バスケに多いのは、ゴール下のシュートをよく落とすことです。

スポンサーリンク


ゴール下は、ノーマークだったりするので、その場合は必ず決めれるように練習をおこたらないように頑張ってやっていきましょう。

今回は、ゴール下でのシュートの打ち方について紹介していきたいと思います。

1.シュートの打ち方

ゴール下のシュートは、ワンハンドの人が多いです。

ツーハンドでもゴール下のシュートは打つことができます。

けど、ワンハンドの方が幅広くシュートが打てることができます。

今では、女子バスケでもワンハンドの人が多いです。

ワンハンドの練習をしておきましょう。

ワンハンドの場合は、利き手の逆の手でディフェンスをブロックすることができます。

ゴール下のシュートは特にディフェンスと接触することが多いです。

ディフェンスと接触してもワンハンドだと利き手の逆の手が空いているのでディフェンスをブロックしてシュートを打つことができます。

そのためにもワンハンドが出来るように日頃から練習を頑張ってやっていきましょう。

ワンハンドは、慣れるまでや上達するまでは、時間がかかりますが頑張ってやっていきましょう。

2.シュート練習をしっかり

ワンハンドでもツーハンドでもゴール下のシュートは、ちゃんと決めれるようにならなければなりません。

ゴールに一番近いのでしっかりシュートを決めれるようになりましょう。

日々の練習が結果に繋がってきます。

練習をおこたらないように頑張ってやっていきましょう。

試合でもシュートを決めれるようにしっかり練習していきましょう。

3.まとめ

シュートを打つには、一連の動作が出来なければなりません。

足を使い次に膝を使い腕を使う一連の動作が必要になってきます。

女子バスケに多いのは、膝が使えていないです。

しっかり膝を使えるようになりましょう。

ちゃんと練習をおこたらないように頑張ってやっていきましょう。

日々の練習が結果に必ず繋がってきます。

試合で通用できるように頑張ってやっていきましょう。

チームで、意識をしてみんなで指摘しあって上達していきましょう。




バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材

バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材

✓バスケをもっと上手にカッコ良くプレーしたい!
✓毎日練習してるのに中々うまくならない…
✓パス、ドリブル、シュートが上手になるコツを知りたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元トッププレイヤーやプロにも教える指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバスケが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバスケが上達する練習メニュー教材を紹介します。


  • レイアップの打ち方とコツ/女子バスケが上達する練習メニュー
  • セットシュートのやり方と上達するコツ/女子バスケが上達する練習メニュー
  • ロングシュートの投げ方とコツ/女子バスケが上達する練習メニュー
  • ゴール下でのシュートの打ち方と上達するコツ/女子バスケが上達する練習メニュー
  • 女子バスケのシュートフェイクの使い方と練習法
  • シュート時の足の使い方・膝の使い方/女子バスケが上達する練習メニュー
おすすめの記事
バスケのシュートが上達するコツ
バスケは速攻などパスを受けてそのままレイアップシュートを打つ場面があります。 ドリブルをしないことで、とてもスピーディーになります。 今回は...
バスケのシュートが上達するコツ
ダンクをすることは、バスケしたことがある人の全員の夢だと思います。今回はバスケのダンクの練習方法について紹介します。 ダンクはバスケの中でも...
バスケのシュートが上達するコツ
バスケはシュート時に肘をよくつかいます。 もし痛みがある場合は、練習を続けても効果が低くなるので、練習を休みましょう。 肘の痛みが出る前に筋...