オフェンスは、1人で攻めたりもしますが、基本は味方にパスをする方がほとんどです。

パスがちゃんと出来ていないと味方にボールが回せません。

パス回しが出来ないとチームプレーが出来ません。

ちゃんとパス回しができるようになりましょう。

日々、練習をおこたらないように頑張って上達していきましょう。

今回は、チェストパスについて紹介していきたいと思います。

1.パスの基礎をおさえる

チェストパスを練習するには、基礎的なパスが出来なければなりません。

スポンサーリンク


二人組をつくり、静止した状態で、向かい合います。

向かい合ったら、パスをします。

このパスを対面パスといいます。

手の動きを覚えたら、足を動かしていきます。

足は、パスするときに片足前に出します。

同じ足ばかりではなく、交互にだしていきます。

パスには、必ず回転をかけましょう。

パスに回転をかけないと取りにくいし飛距離が伸びません。

この練習ができるようになりましょう。

向かい合っているときに、距離が近いと思ったら、下がって距離を伸ばしましょう。

女子バスケに多いのは、手に力が入りすぎてキャッチができないことと足がちゃんと使えてないことです。

力を入れすぎないようにすることとちゃんと足が使えるようになりましょう。

2.パスのだしかた

チェストパスするときは、親指と人差し指で押し出すようにし、手に平が外側向くようにしましょう。

そうすることによって、回転がかかりスピードもでてきます。

足と膝を使ってパスをしましょう。

膝が伸びきっているとパスが前に跳びません。

しっかり膝を使ってパスをしましょう。

女子バスケに多いのは、膝が伸びきったままパスをしていることです。

膝が伸びきったっままだと、うまく力が伝わらずパスのスピードが遅くなったりします。

膝がちゃんとつかえているかしっかり注意して練習をおこなっていきましょう。

3.フットワークをこなす

チェストパスは体のバランスを使うのでかなりの脚力をしようします。

女子バスケに多いのは、脚力がないことです。

しっかり脚力をつけておきましょう。

サイドステップなどつま先などを使い方がうまくなるように練習メニューをとりいれておきましょう。

上達したら、レベルを上げていきましょう。

日頃から練習をおこたらないように頑張ってやっていきましょう。

試合で通用出来るようにも、チームで意識をしてみんなで指摘しあってチーム全体で上達していきましょう。




バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材

バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材

✓バスケをもっと上手にカッコ良くプレーしたい!
✓毎日練習してるのに中々うまくならない…
✓パス、ドリブル、シュートが上手になるコツを知りたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

バスケが驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元トッププレイヤーやプロにも教える指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバスケが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバスケが上達する練習メニュー教材を紹介します。


  • パスで重要な視野の広げ方 /女子バスケが上達する練習メニュー
  • 女子バスケのパスのキャッチミスをなくす練習方法
  • エルボーパスの投げ方とコツ/女子バスケが上達する練習メニュー
  • 1人でできる女子バスケのパスの練習メニュー
  • パスの飛距離を伸ばすコツ/女子バスケが上達する練習メニュー
  • パスに回転をかける理由/女子バスケが上達する練習メニュー
おすすめの記事
バスケのパスが上達するコツ
バスケには速いパス回しができると試合の流れがよくなり試合を有利に進めることができるようになるでしょう。 逆に強いパス回しが出来ないと、ディフ...
バスケのパスが上達するコツ
バスケのパスは相手にボールを投げる動作ですので、自分一人だけでは完結しません。チームプレイが必要となります。 正確なパスが出来ないとディフェ...
バスケのシュートが上達するコツ
バスケは速攻などパスを受けてそのままレイアップシュートを打つ場面があります。 ドリブルをしないことで、とてもスピーディーになります。 今回は...