バスケ初心者だけでなく、プレイヤーにとって一番重要なバッシュ、この選び方を少しお話します。

1.バッシュの選び方

バスケ初心者が、バッシュを選ぶ際は、必ずスポーツ店や専門店に言って選んでください。サイズが、合っているからといって、ネットで買うのだけはお控えください。

バッシュは、メーカーによって同じサイズでもかなり幅、甲の高さ、クッション性、グリップ製が違います。
同じメーカーでも、バッシュの種類によっては違いが有るものも沢山あります。

スポンサーリンク


ですから、バスケ初心者がバッシュを購入する際は、きちんと試着して決めてほしいです。

では、実際にどのようにして選んだらよいでしょうか。バスケ初心者の方もバッシュは、このメーカーが良いとか、この柄が良いとかあるかもしれません。

先ずは、ご自身の足が一般的に細身なのか、幅広なのかを定員さんに聞いてください。又、甲だか、そうでないのか、そして偏平足かです。

一般的に日本人の足は、幅広、甲だか、偏平足気味の方が、多いです。

バスケ初心者の方は、このことをわかっていないとバッシュ選びは失敗してしまうと思います。ここで言う失敗とは、バスケをやるのに適さないバッシュという意味です。

バッシュは、一般的には普段履いている靴の、0.5cmから1cm大きいものを選択する場合が、多いです。これは、バスケソックスが、厚手のものを使用することが多いからです。

バッシュには、色々なメーカーがあります。但し、海外のメーカーも沢山有ります。海外のメーカーは、当然日本人向けには、作ってはおりません。

バスケ初心者もバッシュ選びは、何回か購入すれば上達して自分の合うものを選べるようになります。
ネットでの購入も上達次第で簡単に出来るようになります。

2.大まかなメーカーによるサイズ感

バスケ初心者が、バッシュを選ぶ際の大まかなメーカー別の違いをお話します。大まかといってもメーカーは、意外と沢山有ります。

アシックスは、日本人の足のために作られておりますので、基本的には、日本人には1番合うと思います。そして、今はアシックスの一部の製品には、特に幅広の人とか、幅の狭い人用として販売しているものも有ります。

ナイキは、比較的幅の狭い人に向いていると思います。後土踏まずのところが、結構盛り上がっているものが多いので、偏平足の人は、それが良い場合と悪い場合が、あるようなので注意が必要です。

ミズノは、比較的日本人むけに作られております。アンダーアーマーは、日本人向けのものも出ております。

その他、AND1,アディダス、k1x、ブランドブラック等は、ナイキ同様か更に幅が狭いものが多いです。

バスケ初心者が、バッシュを選ぶ際は、自分の足に合う物を選びましょう。バッシュ選びにも上達が必要です。

無理なバッシュ選びを初心者がしてしまうと、バスケの上達を妨げるだけでなく、足を痛めてしまいます。

  • バスケ初心者のためのバッシュ選び
  • バスケ初心者のゾーンの考え方
  • バスケ初心者に多いファールと防止法
  • バスケ初心者のフォーメーション
  • バスケを初心者から始めたい方へのメッセージ
  • 初心者バスケの戦術
おすすめの記事
バスケのハンドリングが上達するコツ
バスケは両手でシュートやドリブルができなければディフェンスに動きをを読まれやすくなります。 左手のハンドリングを練習することで、両手で様々な...