大人になってからバスケを始めるって、凄く勇気がいると思います。ここでは、大人でも20代、30代、40代からバスケを初心者から始める際の上達方法、コツを少しお話できればと思います。

1.20代からバスケを始める方へ

20代からバスケを初心者で始める大人の方は、まずご自身が何らかのスポーツをしていたか、それとも全くのスポーツ初心者かで違いがあると思います。

バスケをする前に何らかのスポーツをしていた方は、バスケは初心者でも他のスポーツの経験者です。こういった方々は、バスケをする前にスポーツ自体はしております。

スポンサーリンク


バスケを上達させるのには、先ずはきちんとしたバスケットシューズを買って、ボールを買って準備をしてください。

そして、ご自身にあうチームやサークルを先ずは、探してください。自分に合ったチームを探すのは中々難しいかもしれませんがインターネットで結構、募集があるので思い切ってゲスト参加をしてみてください。

ここでよいチームやサークルに入れれば、大人からバスケを初心者で始めても充分上達する年代と思います。

次に全く何もスポーツをしてない20代の方がバスケを始める場合は、道具等は一切まだ要りません。但し体育館で動きやすい靴等はご用意ください。

後は、上記と同じ様にインターネットでチームやサークルを検索するか、又は知り合いにバスケ経験者の参加しているところがございましたら、そこに参加してみてください。

但し、最初は見学をすることから始めて、ご自身のバスケのイメージと実際とのギャップが、どの位有るかをきちんと見てみて下さい。

ここの意識のずれが大きいと大人から全くのスポーツ経験がなく、初心者で始める場合には、大きく上達のスピードが変わってしまいます。

2.30代からバスケを始める方へ

先ずは、ご自身がスポーツの経験の有無にかかわらず、怪我をしないことが非常に大切です。

実は、初心者の方が、怪我をしてしまうことが非常に多い年代に成ります。仕事にも差支えが出てしまいますので十二分に注意が、必要と思います。

それから、バスケの道具は、きちんと自分に合うものをスポーツ店などで試着してそろえて下さい。初心者であることを伝えれば、きちんと大人用の最適なものを色々紹介して頂けます。

実は、この年代になるとこういう道具の存在は、怪我防止や疲労の防止に非常に役立ちます。道具は、上達のための必需品です。

その上で、30代で初心者からバスケをしようとお考えの場合は、先ずは、ご自身の周りのバスケ経験者のチームやサークルに参加させていただくのが1番ベターと思います。知り合いのいるところで色々教えていただくのが1番上達も早いと思います。

3.40代からバスケを始める方へ

このころからは、大人というよりもバスケの世界では、初老となってきます。初心者でバスケを始めて上達するには体力的にも精神的にも大変な歳となります。

バスケを初心者から始めて、そして大人のバスケを目指すのが良いと思います。

先ずは、ご自身に合う好きな道具を選んでください。体力もさることながら思い通りにならないことも、沢山初心者の方が、この年代でバスケを始めたら出てきます。

やはり好きなものを選んぶと自然とがんばろうと思えます。これも上達へのエネルギーと成ります。

そして、今は良いことに40代の方は、マスターズという社会人バスケの年代別のカテゴリーがございます。
この分野で初心者からバスケを始めて上達、そして大人のバスケを目指すのが、良いのでないでしょうかと
思います。

  • バスケ初心者のためのバッシュ選び
  • バスケ初心者のゾーンの考え方
  • バスケ初心者に多いファールと防止法
  • バスケ初心者のフォーメーション
  • バスケを初心者から始めたい方へのメッセージ
  • 初心者バスケの戦術
おすすめの記事
バスケのシュートが上達するコツ
バスケのもっとも重要な動きは、シュートです。これは得点を重ねていくスポーツですから当たり前のことですが、きちんとシュートフォームを確立しまし...
バスケのパスが上達するコツ
バスケのパスミスが発生してしまうと、相手チームボールになって得点のチャンスが減って、相手に得点のチャンスを与えてしまいます。試合中はパスミス...
バスケのオフェンスが上達するコツ
今回はバスケのセットオフェンスについて紹介していきます。セットオフェンスとはオフェンス時に、予め決められた動きをすることで、得点チャンスを作...